五十肩?

2017年09月11日


ご予約https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000332158/

鎖骨と肩甲骨の間の関節、『肩鎖関節』
ここが正常に動いている方はあまりいません。ここは動きの個人差も大きいですね。
.
.
自覚症状としては、肩(三角筋)がズーンと重い。腕を前に上げるのは大丈夫でも後ろにまわすと肩が痛い。腕を前あるいは横に上げると痛い。上げ続ける事がつらい等があります。
.
.
20〜30代前半程度では、
(おそらく)関節組織の伸展性がある程度高いので
そこまで自覚的には問題になることは少ないです。
.
.
ある程度、年齢が進みますと
組織の伸展性が低下し、痛めやすく又、こじらせやすくなります。
.
.
この状態のまま無理が加わり、悪化すると、
いわゆる五十肩という呼ばれる状態になる事が考えられます。
.
.
早い方で30代後半からみられますね。
.
.
五十肩と診断されても原因が特定されてない場合も多いようです。(いわゆる五十肩ですし、肩関節周囲炎というくらいですから)。一つはここの関節の問題かなとも考えます。(※全部ではないです)
.
.
いわゆる五十肩は、病理が加わった状態です。いわば怪我ですね。炎症を抱えています。
.
.
ちなみに、1回あるい数回で治ったという場合は、五十肩でなかったということを意味します。
.
.
病理が加わる前に調整しておくのが大事ですね。
.
.
個人的な印象として、バレーボールをしている40代以上の方はここをかなり痛めています。機能状態と動作のミスマッチが大き過ぎて、アタックやサーブの時に痛めるのでしょうね。


タグ :整体肩こり


Posted by 次世代整体salonあかえボディコンディショニング at 17:09 | Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
五十肩?
    コメント(0)