腰痛改善と姿勢改善

2017年08月12日


腰痛でご来店のお客様。


みてみますと、自覚症状のない首、肩、背中、股関節など広範囲に問題を呈しておりました。


全身の張りが強く、防御が入ってしまうため、なかなか施術が困難でした。2回目施術後は幾分か改善し、自覚症状は軽減しましたが、客観的にはまだまだこれからという感じです。


股関節やヒップまわりに筋肉の張りが強く出ていてパンパンに張っているのは、腰や股関節に機能障害が起こっている結果です。


自覚症状がない方でも、将来的に股関節の問題を起こしてくる場合が多いです。早めの適切な対応が必要です。


ちなみにストレッチをしますと著明に悪化しますので注意が必要です。筋トレもせず、まずは、腰の関節を調整してもらうことをおすすめします。


Posted by ボディコンディショニングるんるん at 23:32 | Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
腰痛改善と姿勢改善
    コメント(0)